コンテンツへスキップ

ヒゲ脱毛を傷つけずに剃っていくためにはどうすればいいかをお話します。

誰でもヒゲを剃っていると肌を間違って剃ってしまって血が出たという経験があるかもしれませんけど、そうならないようにどうすればいいのかをお話します。

まずカミソリでやっていくのなら髭剃り用のクリームを必ず使用する事です。何もつけずにそのままカミソリで剃っていると肌へのダメージもありますし、水をつけながらやってもそこまで改善しないです。しかし、髭剃り用のクリームを使用すれば綺麗に剃れますし、しかも肌へのダメージも抑えることができて傷をつけなくて済む可能性が高くなるのです。

そして、最新のカミソリを使用する事です。最新のカミソリは肌を傷つけずに剃れるように工夫されている事が多いです。つまり、そういったカミソリを使用する事によって傷をつけずにヒゲ脱毛ができるという事です。
良いものになると数千円かかりますけど、それで傷をつけるリスクが下がりますので安いものです。

ヒゲ脱毛をしてひげ剃りの手間がなくなるというだけでかなり生活が楽になるよ。それに見た目がとても爽やかなになって、女性受けもよくなるしね。

ヒゲ脱毛は体験済みの男性も多いかもしれないけど、まだ体験したことないっていう男の人にちょっと説明するね。ひげを脱毛器っていう毛を生えてこなくするマシンを使って処理していくのがヒゲ脱毛なんだ。

黒いメラニン色素にしか効果がない光をひげにあてると、そのエネルギーの効果で毛根の組織が破壊されるのね。

そして永久的にひげを生えてこなくするの。毛穴の周りの皮膚とかその他の組織にはダメージのないマシンだよ。ただし、黒いものに作用しちゃうから、ホクロがあったり、日焼けした肌には使えないのが欠点なんだ。

もし日サロで日焼けしているんなら、まずはその日焼けを落としてから脱毛しなきゃだめだよ。下手したら火傷しちゃうからね。毛の生える2カ月に1回ほどのペースで脱毛をすることでより完璧にひげが無くなるよ。

奈良でヒゲ脱毛する男性が見るべきサイト発見⇒https://xn--18j3c436nrspjmyptb.jp/